水泳ダイエットは、無理して泳がなくても、水の抵抗を受けながら歩くだけでいい運動になるんですよ。地上と違って、関節に体重の負担もかかりません。
トップページ
 
朝のダイエット習慣
 
 
 
昼のダイエット習慣
 
 
 
夕方のダイエット習慣
 
 
 
夜のダイエット習慣
 
 
寝る前のダイエット習慣
 
 
 
 
 
ダイエットを楽しむ24時間習慣ダイエット

 
夕方のダイエット習慣

朝のダイエット習慣

2.スポーツをしよう

水泳とダイエット

それほど体重が重くなくて、運動経験もあるし、体力に自信がある人なら、自分の好みの運動を無理のない範囲でやればいいですよね。

でも問題なのは、体重が重いし、運動経験のない人。そういう人が有酸素運動を行うと、膝、腰、足首などを痛めやすいんですよね。体重が増えると、それだけ関節にかかる負担も大きくなります。

こういうときにピッタリな有酸素運動が水泳です。もちろん屋内の温水プールへ行ってほしい。1年中通えるし、体を冷やしませんから。

プールへ行ったら、自由に泳いだり、歩いたりと水圧を感じながら動いてください。無理して泳がなくても、水の抵抗を受けながら歩くだけでいい運動になるんですよ。地上と違って、関節に体重の負担もかからないしね。

適度な疲労を感じたら、休憩をはさむことを忘れないようにしてくださいね。水の中にいるから忘れがちだけど、水分補給も忘れずに!

 
 
エアロビクスダンス