ストレッチは誰でもできる簡単なダイエット運動ですが、腰痛の人は症状を悪化させるおそれがあります。関節が生まれつき異常にやわらかい人も、脱臼のおそれがあるのでご注意。
トップページ
 
朝のダイエット習慣
 
 
 
昼のダイエット習慣
 
 
 
夕方のダイエット習慣
 
 
 
夜のダイエット習慣
 
 
寝る前のダイエット習慣
 
 
 
 
 
ダイエットを楽しむ24時間習慣ダイエット

 
朝のダイエット習慣

1.起床後のポイント  / 2.ストレッチをしよう / 3.朝食ダイエットメニュー

ストレッチのメリット ストレッチ5原則 ストレッチの注意点

朝のダイエット習慣

2.ストレッチをしよう

ストレッチの注意点

ストレッチングは他のスポーツに比べて、危険度の低い運動です。でもだからって無理は禁物ですよ。

特に腰痛のある人は注意が必要です。腰痛にはいろいろな原因が考えられるますけど、背骨に損傷があるような場合はストレッチングを行うと悪化させることがあります。腰痛のある人は、ストレッチングを始める前に必ず専門医の診断を受けてくださいね。

また、たまに関節が生まれつき異常にやわらかい人がいます。これは『オーバー・フレキシブル(Over Flexible:過柔軟)』と言って、一種の関節の異常です。その場合、ストレッチングを行うと、関節を脱臼してしまうことがあるので、ストレッチングをしないようにしましょう。脱臼しないためには、筋力トレーニングで関節部を強化することが必要です。


 

 

 
 
ストレッチ5原則