おふろを出るまえに『水浴び』をすると湯冷めしにくくなりますよ。一瞬冷たいんだけど、毛穴や汗腺が締まって体面血管が収縮して、体温を逃がしにくくなるんです。
トップページ
 
朝のダイエット習慣
 
 
 
昼のダイエット習慣
 
 
 
夕方のダイエット習慣
 
 
 
夜のダイエット習慣
 
 
寝る前のダイエット習慣
 
 
 
 
 
ダイエットを楽しむ24時間習慣ダイエット

 
夜のダイエット習慣

朝のダイエット習慣

1.ダイエット中の入浴方法

ぽかぽか入浴

さあ、いよいよダイエットに効果のある入浴法の解説ですよ。

まず入る前に、200mlの熱い『ショウガ湯』を飲みます。水分補給はのどが渇いてからじゃ遅い、というのは水分補給法で説明しましたよね。

温熱効果を高めるためにも、温かい飲み物にするのがいです。

というわけで、入浴前のダイエット飲料は、体を温める効果がバッチリのショウガ湯ということになります。

このほかに『カプサイシン』や『脂肪燃焼アミノ酸』などのサプリメントを飲むのもいいですね。

また、おふろの温熱効果を高めるものとして、自然塩や木酢液、ショウガやゆずをおふろに入れるのも効果的です。市販の入浴剤でも、温熱効果や色んな効果があるものがあるので、自分に合ったものを試してみてくださいね。

さて、おふろでポカポカに温まったら、それを冷まさないことも大事。おふろを出るまえに『水浴び』をすると湯冷めしにくくなりますよ。一瞬冷たいんだけど、毛穴や汗腺が締まって体面血管が収縮して、体温を逃がしにくくなるんです。これは冷え性の人ほどやってみてください。

入浴後に冷たい飲み物を飲んだり、夏の果物を食べたりするのは体を冷やすからNGですよ! 温かい飲み物を飲んで、肩や腰を冷やさないように、早めに寝ましょうね。

 
 
ダイエット入浴の基本