ダイエット日記をつけて、意識して客観的に数値や文字にすると、自分の生活のだめなところとか悪い習慣を発見できたり、弱点がわかったりするんですよ。
トップページ
 
朝のダイエット習慣
 
 
 
昼のダイエット習慣
 
 
 
夕方のダイエット習慣
 
 
 
夜のダイエット習慣
 
 
寝る前のダイエット習慣
 
 
 
 
 
ダイエットを楽しむ24時間習慣ダイエット

 
寝る前のダイエット習慣

朝のダイエット習慣

2.ダイエット日記

ダイエット日記のメリット

まず第一のメリットは、自分自身の生活を見直すことができるってことです。

普段の何気ない生活って、無意識で行動している部分が意外と多いんですよね。

私も日記をはじめるまでは、そして自分の生活のどこに太る原因があるのか、よくわかってませんでした。

それを意識して客観的に数値や文字にすると、自分の生活のだめなところとか悪い習慣を発見できたり、弱点がわかったりするんですよ。

食事の量も、ちゃんとカロリー計算してみると、自覚している以上のカロリーをとってることにびっくりします。

無意識に食べてたおやつ、大好きなフルーツ、毎日飲んでるコーヒーのミルクと砂糖、夜のお酒とおつまみ、おふろ上がりのビール…、思ってもいなかったカロリーに驚く人が多いんじゃないかな。

分かっているようで、分からないのが自分の行動だったんですね。

だから、一冊カロリーブックを購入して、簡単でいいのでカロリー計算をしてみましょう。

1ヶ月もカロリー計算をすると、色んな食事の大体のカロリーが分かるようになってきます。そうなると自然と低カロリーの食品を選択するようになって、結果的にダイエットしやすくなりました。

また、食べたものの量が多くなると、カロリー計算が面倒になってきちゃうんです。そのおかげで食べる量が制限されたりもします。あ、面倒だからって、計算しない、書かないってのはなしですよ!

もうひとつのメリットは、ダイエットサイクルが確認できる点ですかね。2週間もダイエット日記をつけていると、どんな生活習慣をすれば順調に体重が落ちるのか、体調が良くなるのかが把握できるようになってきます。自分にとってベストなダイエットサイクルを、しっかり見極められるようになるんですよ。

 
 
 
ダイエット日記とは?